スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
【FIGARO japon voyage(フィガロ ジャポン ヴォヤージュ)】
2008 / 02 / 24 ( Sun )
私が英国に行ったことがあるのは,たった1回。
そんな簡単にいけません。
(食べ歩きやめればいいのかなぁ・・・でもそれはムリ)

そんなわけで,本や雑誌や音楽で気分を味わう。

今回はこれ。

【FIGARO japon voyage(フィガロ ジャポン ヴォヤージュ)】



ロンドンやコッツウォルズ,湖水地方もいいけど,
ここ数年,強くココロ惹かれるのは「スコットランド」。
高校の頃からケルト神話や妖精譚に興味があって,
読んではいたけれど(決して詳しくはない),
なぜ今こんなにいいなぁと思うんだろう。
いつか一度は行きたいなぁ。

雑誌とかで「スコットランド」に重点をおくものはあまり見かけない。
なので,今回これを見つけて飛びついてしまいました。
出版は昨年だけど,つい最近amazonでたまたま見つけてしまったのです。

値段やそれに対する内容充実度,好み等々を考えると,
【RSVP (アールエスブイピー)】【英国特集】
のほうがいいかな~と思うけれど,
サラリと雰囲気を味わったり,実際旅するとなったとき,
「あ,このお店行ってみたい!」というのにはいいかも。
おしゃれな雰囲気です。

ちなみに,この本で,気になったもののひとつ。
アーガイルのセーターを着た羊(?)のランプ。かわいすぎる~!!
アーガイルセーターを着た羊のランプ




そして,これを買うと同時に,イギリス編も買ってしまった・・・



これは,【英国特集】バックナンバー買い集めてたときに見つけて,
迷ったけれど,やめていたものでした。
ううぅ。結局買ってしまった。
amazonの「この本を買った人は,これも買っています」は,ずるい!
同じの買ってるってことは,趣味も似ているということで,
自分にヒットする確率も高くなるってものです。
みてはいけないと思いつつ・・・策略にはまる私(><)


テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

00 : 33 : 24 | 英国がすき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<MAISON DE Metier (メゾン・ド・メティエ) | ホーム | 和ふ庵 水戸店(わふあん みとてん)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuruyurubiyori.blog33.fc2.com/tb.php/62-9a636feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。