スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
元祖牛鍋 常陸なわのれん(がんそうしなべ ひたちなわのれん)
2007 / 12 / 22 ( Sat )
先日,職場の忘年会がありました。
幹事さんに「どこかいいとこない?」と聞かれて,
koroさんのブログの記事を読んで気になっていたこちらを推薦。
ふたりの独断できめちゃいました。
だって,A5ランクの常陸牛なんて,なかなか食べられないんですもん
そんな期待いっぱいでいったお店は

元祖牛鍋 常陸なわのれん(がんそうしなべ ひたちなわのれん)
水戸市白梅1-8-2  tel 029-226-7880

常陸牛特上ロース牛鍋(A5ランク使用)はこちらからだということだったので,
奮発して8,500円(1人前)の松柏懐石で予約!!
お酒をあまり飲まない方も多いので,料理は美味しくなくてはいけません!
(お酒を飲んでも,美味しくなくちゃだめだけど)

あいさつ,乾杯をおえて,さっそく前菜へ!
本日の前菜盛り合わせと天麩羅。
前菜盛り合わせと天麩羅

端の白いのはなんだろう?出汁の味もするし,いろいろ具が入っていて・・・
茶碗蒸しに近いような味といえばわかりやすいかな~。しめ鯖も絶妙に美味しかった。
天ぷらも,海老,きす,ししとう,さつまいも(これがとっても厚い^^)と王道。

次は牛刺し。つやつや。とける~
牛刺し


お造り。写真では隠れてますが,ぶりのお刺身が脂がのっていて最高!!!!
お造り

茶碗蒸し。ぎんなんも入っていて,やさしい味で,好みです^^
茶碗蒸し

そしてお待ちかね!メインの牛鍋!!お肉が美しいです!!
お店のおねーさんたちがみんなのお鍋をひとつひとつ作ってくれます。待ちきれません。
牛鍋の具

ひと煮立ちしたあと,お鍋の蓋を開けてみると・・・
牛鍋出来上がり寸前

できあがり~^^ 
牛鍋
お味噌ベースと聞いて,濃いのかな?と思っていたけど,まったくそんなことなく,
どんどん食べられちゃいます。脂もいやな感じがまったくないんですよ!!

お吸い物と土鍋ご飯で〆。(ごはんは写真わすれ)
お吸い物

最後に柚子のシャーベットがありました。さっぱり♪
お話に夢中になってしまって,写真を撮る前にシャーベットが溶けかけてしまったのが失敗でした。
写真はなしで!
ビールがエビスだったので,普段は飲まないけどビール飲んじゃいました。
電気ブランを飲み忘れたことに後から気づいて大ショック!
地サイダーも試してみたいな~。
飲み物メニュー

心残りが多すぎて,また来る決意をしたのでしたアップロードファイル

満足満足にっこり

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

20 : 03 : 16 | ごはん&おさけ&おやつ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<きんのすゞ | ホーム | リンクを追加しました。>>
コメント
----

Kaoriさん、なわのれん 行っていらしたのですね。 ¥8500-ものコースだなんて、リッチー!!な忘年会ですね。 A5級のお肉はやっぱり違うと思います。 私は多少お金が高くてもA5級が食べたい!! なわのれん、また行きたくなっちゃいました。
ちなみに、電気ブラン 本場浅草で飲んだことがありますし、お土産に買って帰ったこともあります。 味はとっても濃くて、はっきり言ってうまい!!ってもんじゃないけれど、物珍しさで買いました。 確か、牛久シャトーでも販売されていたと思います。 牛久シャトーは神谷バーが出したワイン園だった記憶していますよ。
by: Koro * 2007/12/25 13:48 * URL [ 編集] | page top↑
--koroさんへ--

はい!行ってきました~^^
コツコツ会費を積み立てたかいがありました!
お酒代があまりかからないので,料理にかけることができました。せっかく行くなら,美味しいお肉食べたいですものね!!
ぜひkoroさんもまた行ってみてください^^ A5ランクのお肉食べてください!!
電気ブランは牛久でも手に入るのですね!シャトーカミヤ(牛久シャトー)のカミヤが神谷バーと同じだったなんて知らなかったです!勉強になりました~!!
私もやはり物珍しさから一度は飲んでみたいな~と思っていたので,今回はいいチャンスかも!と思ったのですが,すっかりお肉に気をとられてしまって迂闊でした(笑)
by: kaori * 2007/12/25 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuruyurubiyori.blog33.fc2.com/tb.php/31-39b9b847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。