スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
常陸国 穴とら屋(ひたちのくにあなとらや)
2007 / 12 / 16 ( Sun )
土曜日は気の会う仲間と飲み会ビールジョッキ

楽しみにしていた鴨鍋鍋!!

行ってきたのは,

常陸国 穴とら屋(ひたちのくに あなとらや)
水戸市泉町2丁目3-15 Tel 029-221-3529

美味しい鴨を食べさせてくれるお店です。
通りに面して立ち飲みバーもやってます。お酒も美味しい

今回は奮発して鴨鍋コース
鴨鍋メニュー

当日のメニューはこちらでした。
本日のお品書き

まずは前菜。なすと梅,苦手なのに美味しく食べられちゃいました!
前菜四種

お品書きの順番どおりに並べてみると・・・

前菜で勢いがつき,お酒も進み,いよいよお鍋です!
この写真は3人前。6人で行って,お鍋は二つでした。
鴨鍋

薬味も運ばれてきます。この大根おろしにはびっくりですえぇ
薬味

お品書きに 鴨肉メス とわざわざ書いてあるのは,
オスとメスではお肉の柔らかさが違うからで,メスのほうが柔らかいのだそうです。
まずは鴨のつみれを入れていきます。
煮立ったらお豆腐や焼きねぎ,クレソン,ごぼうを入れてまたひと煮立ち。
鍋作成中
なぜか写真の大きさがうまくいかない・・・ひよこ@はてな

・・・気を取り直して!

大根おろしを投入。みぞれ鍋です。(写真大きくできた・・・作業は同じなのに?)
大根おろし投入

メインの鴨肉は,食べる分ずつ入れて,しゃぶしゃぶ風にいただきます。
ほんのりピンク色になったら食べごろ!クレソンと合うんです~ハート!!!!
鴨投入

お酒も進みます。鍋に合わせて白ワインをボトルで注文。2本も・・・(カクテルとかサワーも飲んでいたのに)
お鍋だけでおなかいっぱいになるかな?なんて心配は無用でした。
かなりのボリューム!
そして〆はもちろん,一つはぞうすい,一つはうどんにしてもらいました。
ぞうすい

ぞうすいとうどん


ぬか漬けもさっぱりとして落ち着きます。
ぬか漬け

そして,もちろんデザートははずせません!
この抹茶が結構濃くて,口の中の鴨の脂をすっきりとさせてくれて,
なおかつ,アイスとアイスの間にアズキが隠されていて,これがまた絶妙な量なんです!!
うーまーいー絵文字名を入力してください!!
抹茶あいす最中

楽しい雰囲気は,美味しい料理をさらに美味しくしてくれます。
今回のメンバーで食事(飲み会)をするのは大好き!すごく幸せな時間を過ごしました!!

このお店はほかの鴨を使った一品料理も,鴨以外も美味しいし,デザートもはずれなしです。
メニューにあった湯豆腐とかも美味しそうでした^^
メニュー一例。クリックすると写真大きくなります。鴨の一品料理は撮りませんでした。
まぐろメニュー鍋メニュー1鍋メニュー2

鍋メニュー3苺パフェ抹茶パフェ

クレームブリュレ胡麻とらアイスモナカ泉大福(杏仁豆腐)


鴨料理も新しいメニューを考案中のようですし,また次が楽しみです!!

今回もこの上なく満足満足にっこり

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

21 : 22 : 36 | ごはん&おさけ&おやつ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<Cafe dining CARIB (カフェ ダイニング カリブ) | ホーム | 【サルビア給食室のおいしいおべんとう手帖】>>
コメント
----

穴とら屋さん、美味しそうですね。 写真とっても綺麗ですよ。
私が行った時には、最初は大人数で2Fの中2階のようなお席でした。
かも料理だけでなく、色んな料理があって、雰囲気もいいし、よかったです。
あそこには、東海のあくつ酒店の 「ライスワイン」 があるのですが、日本酒なんですが、
白ワインのように するりと美味しく飲めます。 私はライスワインにハマってしまいました。
by: Koro * 2007/12/17 16:57 * URL [ 編集] | page top↑
--koroさんへ--

ありがとうございます!
koroさんにほめてもらえると,とってもうれしいです^^
さすがにkoroさんもチェック済みなんですね!
2階の中二階・・・去年使った席と同じかな?
ロフトみたいな感じで,ちょっと空間が別な感じになるところですよね?
個室も一度は使ってみたい気もします。料金がかからなければなぁ^^;
「ライスワイン」は見逃してました!すごく飲んでみたいです!!
次に行ったとき頼んでみます。情報ありがとうございます!!
by: kaori * 2007/12/17 19:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuruyurubiyori.blog33.fc2.com/tb.php/27-51b650a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。