スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『チェンジリング』
2009 / 03 / 07 ( Sat )
念願の『チェンジリング』を観てきました。

『チェンジリング』


まだ予告編も流れていない頃,
ポスターに惹かれたのは『チェンジリング』という題名。
どんな話なのかわからず,想像したのは
アイルランド等の妖精譚「取替え子」でした。
昔(今も?)好きでよくケルト神話や妖精譚などの本を読んだので。。。

徐々に情報が入ってくると,実話ということがわかり,
別の意味で興味が膨らみました。


静かに始まっていく映画。

よく見る日常の風景。

そして一変する世界。

映画は淡々とすすみます。

実話だなんて信じたくない。
でも1920~30年代なら十分ありえる話だと。
それに実際にあったことなんだと思わないと
正視できない・・・
横暴な公権力の行使というのは,
本当に恐ろしい。

そして母の愛。
母の愛というのは,これほど強いものなのですね。
負けてもおかしくない状況。
でも,決して負けない。

アンジェリーナ・ジョリーの演技は素晴らしい!
「強い女性」を彼女以上にできる人はいないのでは?
クリント・イーストウッド監督作品は初めて観ましたが,
あの時間の長さをまったく感じさせないのはすごい。
じわじわと心にくるものがありました。

「希望」という言葉が,
こんなに重いと感じたのは初めてです。

観にいって本当によかった。

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

09 : 30 : 01 | たまに映画 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<gremz グリムズ | ホーム | 那須でふらふらプチ観光♪>>
コメント
--レポ--

気づきませんでした~!
観に行かれたんですね。(^^ゞ
kaoriさんにとっても,いい映画だったみたいでよかったです☆
by: nao * 2009/03/13 13:18 * URL [ 編集] | page top↑
--naoさんへ--

実はこっそり(?)観にいって,レポ書いてみました(笑)
母であるnaoさんは,私よりももっと共感できたのでは?
ホント,とてもよい映画だったと思います。
by: kaori * 2009/03/13 23:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuruyurubiyori.blog33.fc2.com/tb.php/246-b76100da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。