スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
磯原シーサイドホテル(1)
2009 / 01 / 27 ( Tue )
これも昨年末のお話。
急遽お友達と「温泉に行こう!」という話になり,即行動しました。
ゆっくりしたいため,近場で。

いわきまで行こうかと思ったけれど,
めずらしく県内になりました。

泊まったのは,

磯原シーサイドホテル
北茨城市磯原町二ツ島  tel 0293-42-0213
HPはこちら

ホテルの建物自体はちょっと古いし,
大浴場もそんなに大きいわけじゃないんだけど,
静かだし,お湯は良いし,部屋は清潔だし,
ホテルの方のサービスが過剰ではなく,
だけど気づいて欲しいときにはさっと対応してくれる。
とにかく居心地のよいホテルでした。
リピーターさんが多いのも納得です。
私達が泊まった日は満室でした。

海の目の前全室オーシャンビュー
北茨城の海はきれいです!!

部屋から二ツ島が・・・
磯原シーサイドホテルの部屋から

夕食まで時間があったので,砂浜に下りてみることに。
ホテルの敷地からすぐ砂浜。夏の海水浴によさそう~。
二ツ島が目の前~近い~!!
二ツ島

裏側がみたくて,てくてくと歩いてみました。
二ツ島2

お風呂に入って,お食事(お食事についてはまた別に書きますね)。

お食事してお風呂。テレビ見ておしゃべりしてお風呂。朝起きてお風呂。

1泊で4回も入っちゃった。なんか入りやすいお風呂なんだもん。
普段は入っても3回くらいなんですけどねぇ。

そしてこちらのホテルのもうひとつの楽しみは「朝日」
初日の出目当てでいらっしゃる方がいるのもうなずけます。
エレベーターに翌日の日の出時間のお知らせがありました。

夏の早い日の出だったら諦めたけど,
冬の日の出だったら起きられるぞ!とがんばりましたよ。

朝。ホテルの部屋から。(外に出る根性はなかった・・・)
日の出 磯原シーサイドホテルの部屋から

二ツ島も入れて
日の出 二ツ島 磯原シーサイドホテルの部屋から

私の写真の腕前ではこれが限界です・・・
本物はもっともっと素敵でした!!!!!

二日間晴れててよかった~!!

また行きたい~。
楽○トラベルで申し込んだのですが,
安いし,食事は美味しいし,居心地いいし・・・
リピーターになりそう・・・

茨城もまだまだ
いいところたくさんあるんだろうな。
捨てたもんじゃないな!
と思ったのでした。



満足満足にっこり

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

18 : 30 : 00 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<磯原シーサイドホテル(2) | ホーム | 今年も行ってきました>>
コメント
--もちろんっ!--

こんにちは、パンきちです。

↓スクーリングお疲れ様でした!で、奇跡は起こりましたか???

たぶん、大丈夫だと信じております。

北茨城はいいところですよねー。海がきれいというのは最高!やっぱり景色がいいと旅は楽しいですよね。

もちろんっ!茨城はいいところ、たくさんありますよー。県外から来た私は、本当にそう思います。

もっとアピール!!がんばりましょう♪
by: パンきち * 2009/01/28 14:07 * URL [ 編集] | page top↑
--パンきちさんへ--

こんばんは。毎度遅くてもうしわけありません。

奇跡・・・起きたかどうかわかるのは3月くらいで・・・それまでもやもやです^^;
もう,どうにもならないんですけどね(笑)
パンきちさんの心強いお言葉,うれしいです♪

当たり前だったことが,以前パンきちさんに「すごく恵まれているのよ」と言われてはっとしました。
これからもうちょっと茨城をいいところを見直していきたいなあと思います。
パンきちさんにももっと茨城ファンになってもらえるようにがんばります^^v

by: kaori * 2009/02/04 23:12 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/02/07 22:47 * [ 編集] | page top↑
--秘密コメントさんへ--

コメントありがとうございます!!

単なるくいしんぼブログですが,これからもよろしくお願いします^^
先日のお店もそのうち書きますよ♪
今度はどこに行きましょうね^^?

水戸が盛り上がるイベント・・・
成功することを祈ってます!!
by: kaori * 2009/02/08 15:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuruyurubiyori.blog33.fc2.com/tb.php/221-183e514b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。