スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ヴィルヘルム・ハンマースホイ展~静かなる詩情~
2008 / 12 / 02 ( Tue )
ちょこちょこブログネタを溜め込んでおりまして,
自分でも,
「やばい,これ以上書かずにあたためていたら,感想わすれてしまう!」
と,焦り始めている今日この頃・・・

しかし,そんな焦りは横に置いといてでも,先に書いちゃいたい!


先月の休日出勤の代休をとりました。
いつもの私なら家でのんびり・・・
でも,今日は違う。目的があったのです。

国立西洋美術館 で 12月7日(日)まで 開催している

ヴィルヘルム・ハンマースホイ展
~静かなる詩情~

ヴィルヘルム・ハンマースホイ展

公式HPはこちら

どうしても東京都美術館の「フェルメール展」と一緒に観たかったの。
「フェルメールを思わせる・・・」ってあったので,比べて観てみたいなぁと。

平日のお昼時だったので,比較的空いていて,
ゆっくり観ることができました^^

モノトーンが基調の絵画

サブタイトルのとおり,
ほんとうに,静かな静かな世界,
静かで美しい世界です・・・・

静謐という言葉が似合います。
無駄なものをそぎ落として,ストイックというか・・・

ところどころで,はっとするような光の描き方があったり。

そしてポスターにもある,女性の後姿。
何点かあるのですが,どきりとしますね。

難しいことはわかりませんが,ハンマースホイの絵を観たら,
慌しく過ごしていた日々を,リセットした気分になりました。

ヴィルヘルム・ハンマースホイ展パンフレット
ヴィルヘルム・ハンマースホイ展2

そういえば,西洋美術館の常設展って観たことないかも?と
常設展も観てみたのですが,
いやあ,ハンマースホイ展を観た後だったので,
色彩の鮮やかさがいっそう目立ちました。

国立西洋美術館常設展

ああ,来てよかったぁトールローズ

このあと,精養軒で遅めのランチを済ませて,東京都美術館へ。

あ,精養軒に向かう途中,上野動物園のゲートで見た ↓ 気になりました
カエル
「2008 国際カエル年」 ・・・何?

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

22 : 01 : 35 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<フェルメール展~光の天才画家とデルフトの巨匠たち~ | ホーム | 菓子工房 たつご>>
コメント
--満喫できました?--

こんばんは、かなりご無沙汰してしまいました、パンきちです。

あ、ようやくkaoriさんのブログが、ちゃんと見られましたよ。よかった。

この日は雨模様でしたが、満喫できました?私は恥ずかしながら、「ハンマースホイ」という画家さんについては、初めて知りました。

女性の背中を見て「どきり」とさせられるとは、かなりすごい画家さんですね?

「静かな美しい世界」というkaoriさんの言葉が、とても素敵です。「ハンマースホイ」の世界観をとてもよく言い表しているような気がしました。

ぜひ、今度は「イナムラショウゾウ」へ足を運んでください(笑)。

「国際カエル年」って何でしょう?もしかして、「ツボカビ病」で日本の在来のカエルが絶滅の危険にさらされていることと、何か関係があるのでしょうか???心配です。
by: パンきち * 2008/12/05 19:27 * URL [ 編集] | page top↑
--パンきちさんへ--

こんにちは,こちらこそ,ご無沙汰してます~。
ブログ,ちゃんとみられました?よかった。ご迷惑おかけしました。
原因はよくわからないけど・・・???

むむ,私もハンマースホイは今回初めて知りました(笑)
でも,この美術展の広告のあの後姿の女性をみて,どうにも目が離せなくて。

この日の気分では
ハンマースホイ>フェルメール
でした。
もともとはフェルメールが観たくて行ったのに^^;
すごく満喫してきましたよ♪

次はイナムラショウゾウ,チャレンジしたいです!!

国際カエル年,ツボカビ病の問題を含め,両生類を救おうというプロジェクトの推進キャンペーンのようです。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&link_num=8170
こんな運動があることを,知りませんでした。
by: kaori * 2008/12/06 13:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuruyurubiyori.blog33.fc2.com/tb.php/205-460f4182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。